遠隔ヒーリング占い

当たる!遠隔ヒーリング占いってどんな電話占い?

電話占い当る 遠隔ヒーリング 

ヒーリングと聞くと良さそうだけど、何にいいんだろうと思う方がほとんどではないでしょうか。
ヒーリングの言葉の意味は英語が由来で治療の癒やしのことを意味します。
癒やしと言う言葉の範囲で説明すれば、各種リラックスセッションもヒーリングと言えます。
こういったヒーリングを触れずに、電話占いの中で行うことを電話を通した遠隔ヒーリング占いといいます。

 

電話占いの遠隔ヒーリング占いで多い質問に、
「なぜ、離れているのにヒーリングができるんですか?」
という質問が最も多いです。体験したことの無い方には当然の疑問です。
電話占いで遠隔ヒーリング占いが出来るのは、エネルギーは距離を選ばないからです。
極端な例として、地球の裏側の方へのセッションを行っても全く効果は同じと言ってもいいでしょう。
電話占いでの遠隔ヒーリング占いではお客様の名前、生年月日など個人の意識のレベルで特定することでお会いしたことの無い方でもセッションが可能になります。当たると最近ではリピーターも多く存在しているようですね。

 

遠隔ヒーリング占いではエネルギーワークを発信すうる側と受ける側とに信頼関係が強いとより密な占いが可能になります。
リピーターの方などは占い師との関係性を高めることでより真実に近い鑑定を受け、当たる電話占いを受けることができます。

 

遠隔ヒーリングの電話占いでは、露骨に当たる(合う)人と当たらない(合わない)人に分かれます。
それは、ヒーリング効果の出にくい方がいたり、ヒーリング効果は出ているのに感じられない方が居たりすることがあるからです。
先入観などを取り払って、ネガティブなイメージをポジティブに変えて電話占いをして頂くことでより当たる遠隔ヒーリング占いを受けることができるでしょう。それ以降も何度かヒーリングを行うことでどんどん相談者自身も変わって行くのも人気のひとつです。